広島県コンクリート診断士会で第44回定例会が開催されました。

2020.10.14

当社が会員となっている広島県コンクリート診断士会で、第44回定例会が開催されました。

コンクリートの温度ひび割れ、乾燥収縮ひび割れ等の低減効果のあるフライアッシュ(※)の

活用方法について講義がなされました。


※フライアッシュとは、

環境負荷の低減効果がセメント生成時のCO2排出量の削減が期待される混和材のことです。

場所: 広島工業大学(広島市中区)

会長挨拶

特別講演
演題:フライアッシュの有効活用 
講師:中国電力株式会社

賛助会員企業の技術紹介
1)山陽資材株式会社 技術説明
2)ランデス株式会社
「高炉スラグ細骨材を用いたプレキャストコンクリート製品の設計・製造・施工指針(案)」