インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」 シンポジウム

2021.12.15

当社が会員であるインフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」では、
NPO法人 社会基盤ライフサイクルマネジメント研究会 (SLIM Japan)主催、
インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」、一般財団法人 人生100年社会デザイン財団後援による
シンポジウムが開催されました。

インフラメンテナンスを考えるシンポジウム
【今使っているインフラ、100年後はどうなってる?】
インフラメンテナンスで広がる協働の輪 in 広島
~ 地域住民・自治体・学校・企業が繋がる ~

12/9(木)14:00~17:00
広島県広島市南区京橋町 Web会議ツール「Zoom」

【基調講演】
人生100年社会のデザインと100年インフラ
牧野篤氏(東京大学教育学研究科教授)

【基調報告&パネルディスカッション】
100年インフラとインフラガーディアン資格の創設
牧野篤氏、今井努氏、浅野和香奈氏、津田誠氏
徳山工業高等専門学校、SLIM Japan

登壇者
●牧野篤 氏 東京大学大学院 教育学研究科 教授
一般財団法人 人生100年社会デザイン財団 代表理事

●今井努 氏 橋守隊(CATS-B)発起人代表
「産官学民有志による協働の橋守活動」
第1回インフラメンテナンス大賞国土交通大臣賞を受賞

●浅野和香奈 氏 日本大学工学部客員研究員
(株)アイ・エス・エス コンサルティング事業部
「平田村ほか住民参加型橋梁点検」
第2回インフラメンテナンス大賞国土交通大臣賞を受賞

●津田誠 氏 石川工業高等専門学校 環境都市工学科 教授
地域住民が主体となって橋梁の点検を行う、「高専生と地域住民との橋梁きずなプロジェクト」

●徳山工業高等専門学校「わくわくピーナッツ」
「一般市民とインフラメンテナンスを直結する仕掛けの提案」
第1回全国高等専門学校インフラマネジメントテクノロジーコンテスト最優秀賞を受賞

●SLIM Japan 西日本支部
「企業参加型橋梁メンテナンスの実践点検」「地域住民参加型 橋・ 歩道橋の清掃メンテ活動」を実践


インフラメンテナンスを考えるシンポジウム
【今使っているインフラ、100年後はどうなってる?】