M-CIM研究会 第一回岡山講習会を開催します

2018.07.25

平成30年8月24日、当社代表が副会長を務めるM-CIM研究会を初めて当社協賛にて岡山に招き、「構造物長寿命化に向けての3次元技術の活用」と題して講習会を開催します。 主催 任意団体M-CIM研究会 協賛 山陽ロード工業 場所 岡山県岡山市北区 会場 岡山国際交流センター 当社からは、補修技術室室長が講師として「レーザースキャナの構造物計測・県内事例紹介」の発表が予定され、、橋梁メンテナンスだけでなく、点検ロボット、レーザースキャナの精度検証、維持管理など、メンテナンスの、とくに3D技術の活用について学ぶことのできる貴重な勉強会として開催を予定しております。 CPDSプログラムとして開催されますので、ご聴講をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。