岡山県コンクリート診断士会 第1回 現場見学会

2018.06.27

当社が会員となっている岡山県コンクリート診断士会で
第1回現場見学会が開かれました。

日時:平成30年6月27日(木) 9:30~17:30
場所:広島県安芸郡海田町明神2-118

広島ガステクノ・サービス株式会社

ASRにより損傷した5000tバースの改修工事となり、
海田基地の損傷原因は、ASRと塩害の複合劣化です。
SRと塩害が複合した場合、ASRで生じたひび割れから
塩化物イオンが侵入しやすくなり、塩害を助長します。
また、塩害の原因である塩化物ナトリウム(NaCl)に含まれるNaイオンはASRを助長します。
このため、ASR膨張抑制と鉄筋腐食抑制の療法に効果がある工法として
亜硝酸リチウムをコンクリート内部に圧入する工法(リハビリ工法)を採用しています。
対象工種は、ひび割れ注入工・断面修復工・表面保護工・内部圧入工(亜硝酸りチウム注入)となります。


岡山県コンクリート診断士会