交通栄誉章緑十字金章 受章のご報告

2022.03.11

弊社会長 秋田健仁が交通栄誉章「緑十字金章」を受賞いたしました。



警察庁長官・全日本交通安全協会会長連名表彰
(第62回交通安全運動中央大会(東京都)での表彰式は感染症拡大予防の観点から中止)

山陽ロード工業会長・秋田健仁
※交通安全活動等を積極的に推進し、顕著な功績があった個人、団体、企業の表彰。
【緑十字金章】とは、交通安全表彰制度におけるランクのひとつ。
交通安全の功労者と管理者、運転者に贈られる最高の栄誉にあたる賞です。

会長 秋田は、弊社山陽ロード工業の安全運転管理者を務めているほか、
岡山県安全運転管理者協議連合会会長、津山交通安全協会副会長として、
長年、交通安全活動に尽力してきました。

受章資格は、緑十字銀章を受賞してから3年以上経過し、
10年間の無事故、5年間の無違反、10年以内の違反点数が3点以内の者となっています。

また同章受章に関して、地元新聞社より取材・掲載いただきました。

この度、弊社会長が名誉ある章をいただき、大変身の引き締まる思いでございます。
これに恥じぬよう、従業員一同、より一層安全運転を心がけてまいります。